「かもめが翔んだ日」恋に破れ、女は強くなる

  • 2017.12.07 Thursday
  • 03:42

JUGEMテーマ:邦楽・懐メロ

 

Hi,boys&girls!

Jolyneです。

 

一曲のなかに物語を感じさせる歌は、現代ではめっきり耳にしなくなりました。

今の歌は、感情にフォーカスしたものが多い印象です。

もちろんそれもいいのだけれど、今この時代だからこそ物語にあふれた歌謡曲を聞いてほしい。

特に10代・20代にとっては、ちゃんと歌謡曲を聞くとかなりの衝撃を受けるはずです。

そんなあなたに、今回届けたい歌は

 

「かもめが翔んだ日」

「かもめが翔んだ日」作詞:伊藤アキラ 作曲:渡辺真知子

かもめが翔んだ日」(かもめがとんだひ)は、渡辺真知子のセカンド・シングル曲。1978年(昭和53年)4月21日CBSソニーレコード(現・ソニー・ミュージックエンタテインメント)より発売。

wikiより https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%8B%E3%82%82%E3%82%81%E3%81%8C%E7%BF%94%E3%82%93%E3%81%A0%E6%97%A5

 

私が初めてハマった歌謡曲で、とても思い出深い一曲です。

まずイントロの「ハーバーライトが朝日に変わる」で、心打ちぬかれました。

このひと、なんてうまいんだろう、と。

本当にすごい歌なので、ちょっとでもその魅力が伝わるように、歌詞やメロディーについて語ります。

 

「かもめが翔んだ日」の歌詞は同じ言葉なのに印象が変わる

 

愛した男に振られるようにして別れる女を歌った歌、と私は思っています。

でも、ただただ別れを悲しむだけじゃあないのがこの歌の魅力です。

 

確かにAメロから最初のサビは、別れを悲しむ気持ちがメインになっています。

もう取り戻せない「あなた」と、まだ愛しさを感じる「あなた」

諦めるしかない、けど縋り付いて引き留めてしまいたい、でもできない…

そんなどうしようもない気持ちをいったりきたり…。

悲しみを抱えて、ほの暗い港で海を眺めながら、つぅ…っと頬に涙が一筋流れている情景が浮かんできます。

 

Bメロからは、なんとなく「あなた」を思い出に変わろうとしつつある感じ。

香りで愛した人との記憶が巡るところなんて、とても女性らしいですよね。

二回目のサビは、私のもとから去っていく「あなた」を完全に見送っている印象を受けます。

 

さらに最後のサビでは、全く同じ歌詞なのに、去っていく「あなた」に私が背を向けて歩き出すイメージすら感じさせるほどです。もう戻れないふたりの関係を悟ったかのような、「あなたは ひとりで 生きられるのね…」って歌詞が悲しいんですけど、意志の強さを感じさせるというか…。

ああ、あんなに愛した「あなた」とは一緒に生きていけないと覚悟したんだな、と。

最後のサビは、悲しくも強い覚悟を感じるんですよ。

 

サビの歌詞はすべて同じなのに、最初と最後でこんなにも印象が変わるなんて、映画のような歌です。

 

 

鳴き声が聞こえ、冷たい潮風が頬を撫でるようなメロディー

 

メロディーラインはもちろん、全体を通して港の雰囲気が漂うギターやキーボードが印象的。

イントロのギターなんて、初めて聞いたときは本物のかもめの鳴き声だと思ってましたからね笑

 

サビ冒頭の「かもめが翔んだ かもめが翔んだ」で繰り返されるピアノが、「私」の悲しみの高まりをとてもよく表現しています。飛び去っていくかもめに「あなた」の姿を重ねて、離れていく距離を感じている様が浮かんでくるようです。フレーズの終わりに、合いの手のように入れられているキーボード、ドラム、ストリングスが、寄せては返す波や繰り返し吹き付ける港の冷たい潮風を思わせます。

 

サビの「かもめが翔んだ」の繰り返しは、1回目は音が明るめ(メジャー)で進行し、2回目のほうでは暗め(マイナー)になっています。

この作曲は本当に神がかってますね。特に2回目のほうはほんと泣きそうになるわ。

1回目は、港のかもめを見て「かもめが翔んだ」と言い、2回目は飛び去るかもめと「あなた」を重ねて「かもめ(あなた)が翔んだ(去っていってしまった)」という意味なんだと想像できます。それをメロディーだけで表現しているってのが本当にすごい!

 

「かもめが翔んだ日」を聞いていると、

 

本当に好きだった人との恋に破れて港で泣きながら夜を明かし、やがて涙のあとをぬぐって朝日に照らされながら歩き出す

 

そんな強い女にしてもらえるような気がしてきます。

 

 

ぜひ一度聞いてみてください。あなたにもきっと、かもめの声と潮風を感じられるはず。

今回はここまで!

ありがとうございました顔

 

 

 

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

あなたにおすすめ

スポンサーリンク

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM